スマホもっと活用講座 特別篇 人気記事ランキング
BEST 5

いつもスマホもっと活用講座をご利用いただきありがとうございます。
2016年から2017年に公開された全8講座24レッスンの中から、アクセス数の多い人気記事ランキングBEST5をご紹介します!

  • 第5位

    梅雨もスマホで快適に。篇
    洗濯物はためたくない!

    梅雨の時期、洗濯物が頭痛のタネのお母さんのため、飯田家の長男ヒデオくんが教えた1時間ごとの天気予報。予報地点の設定から、1時間ごとの天気予報を見るまで、アプリの操作方法をご紹介します。

    スマ活編集部の
    ワンポイント!

    自分専用に画面をカスタマイズ!

    天気や降水確率のほか、紫外線やPM2.5など気になる指数は人それぞれ。「お役立ち情報」に気になる情報を登録して、毎日素早チェックしませんか?梅雨時には傘が必要かわかりやすい、「傘指数」がオススメ。暑くなってきたこの時期、スマ活編集部では「ビール指数」を設定しています。

    操作方法を見る
    操作方法

    画面右上のメニューから「設定」を選び、「お役立ち情報の設定」ボタンから好みの情報を選択できます。

  • 第4位

    食欲から睡眠までスマホの秋。篇
    一流家庭料理、入門!

    料理に失敗してキッチンから黒煙をあげる飯田家の長女ヒカリさん。料理本の通りに作ったのに!
    遊びに来ていたマレさんが教えてくれたレシピ動画アプリで、おいしい料理を学びます。レシピ検索の方法など、アプリの便利な機能をご紹介します。

    スマ活編集部の
    ワンポイント!

    「あともう一品」をジャンル検索で解決!

    「おかずが一品たりない」という時には、ジャンル検索の「献立」から副菜を確認するのがオススメです。
    スマ活編集部ではさらに、足りない食材を「買い物リスト」に追加。帰宅前の買物をスムーズにしています。

    操作方法を見る
    操作方法

    画面右上にある虫眼鏡マークをタップして、「副菜」から探します。

  • 第3位

    年末もスマホが大活躍!篇
    大掃除、引っ越しに大活躍。

    収納ボックスの買物に失敗して、押し入れの前で苦戦する飯田家の父イチローさん。妻のミツコさんと夫婦ゲンカが始まります…。
    引っ越し祝いに訪れたご近所のナツコさんが、仲裁しながら収納スペースのサイズをメモするのに最適なアプリを紹介します。

    スマ活編集部の
    ワンポイント!

    活用法は引っ越しだけじゃない!

    引っ越しのためのサイズメモだけではなく、クローゼットの写真で「どんな服を持っていたかな?」と確認できます。シーズンごとに記録しておくと、さらに便利!
    スマ活編集部では、各部屋の写真と一緒に電球のワット数をメモしているので、店頭でも慌てることがありません。

    操作方法を見る
    操作方法

    写真を選んで「コメント配置」、「編集」をタップして、撮影日や電球のワット数などを入力しましょう。

  • 第2位

    立春もスマホが手放せない!篇
    寒い朝もスッキリ目覚めよう!

    休日の朝、なかなか起きられない飯田家の長女ヒカリさん。同じ睡眠時間でも目覚めの良い長男ヒデオさんを不思議に思います。ヒデオさんが実践している、スッキリ目覚める秘訣とは……。

    スマ活編集部の
    ワンポイント!

    「快眠ミュージック」で就寝時の安らぎを。

    より良い目覚めに活用するのはもちろん、就寝時には「快眠ミュージック」が快適な睡眠へ導いてくれます。
    スマ活編集部では「RainyDay」というサウンドが人気です。心地よい雨音が眠気を誘います…zzz

    操作方法を見る
    操作方法

    「快眠ミュージック設定」から、ダウンロードしたい曲の「DL」ボタンをタップした上で、その曲を選択すると設定完了です。

  • 第1位

    新年もスマホで充実ライフ!篇
    日記もスマホで書きませんか?

    新年を迎えて心機一転、日記を書き始めようとする飯田家の長女ヒカリさん。娘の日記に興味津々で、読みたがる父イチローさんに腹を立てます。
    一部始終を見ていた長男ヒデオさんが勧める、スマホの日記アプリとは……。

    スマ活編集部の
    ワンポイント!

    日記に書くことや時間がなくても…

    毎日そんなに日記に書くことがない、そもそも書く時間もない…というあなたでも写真貼り付け機能があるから工夫次第。
    スマ活編集部のママたちの活用法は、子どものお弁当日記。朝作ったお弁当を撮影したら日記に貼り付け。翌日や翌週の献立づくりに役立てています!

    操作方法を見る
    操作方法

    日記作成画面でカメラのマークをタップして、貼り付けたい写真を選びましょう。