Web筆まめ
Web筆まめ
株式会社 筆まめ
  • App Store
  • Google Play
  • 一部対象外の機種・OSがあります。
  • 一部有料の機能があります。

写真やメッセージを入れた年賀状デザインと、キレイなレイアウトの宛名面が手軽に作成できるアプリです。
デザイン、宛名面の作成後は連携サービスの「筆まめネットプリント」を使えば1枚130円(税抜)で、年賀はがきの購入から両面の印刷、投函まで一括で注文できます。また、「おうちで印刷プラン」(有料機能 480円(税込)/3ヶ月間)(※)で、お持ちのプリンタから印刷することや、アプリから直接メール送信、Twitter投稿することもできます。

  • 登録解除のお申し込みがない限り、3ケ月ごとの自動更新となります。

アプリのダウンロードはこちらから

  • App Store
  • Google Play
  • 一部対象外の機種・OSがあります。
  • 一部有料の機能があります。

年末の大仕事、手書き年賀状の作成に取り掛かる飯田家の父イチローさん。一方、長男のヒデオさんは、スマホで悠々とオリジナル年賀状を用意していました。
深夜まで机に向かうイチローさんには、ある異変が…。

<デザインを作る>

実際に「筆まめ」でデザインを作成してみましょう。

1
今回はあらかじめ用意されたデザインから、年賀状の編集を行なってみます。
2
お好みのカテゴリー、デザインを選んで、編集画面まで移動します。
3
配置されている文章を変更する場合は、画面右側のリストから該当するパーツをタップして選択状態とした上で、画面下の「T」ボタンをタップします。

選択状態にある時は、該当するパーツを直接移動したり回転したりすることができます。
新たに文字などを配置する場合は、何も選択されていない状態で、画面下の「T」ボタンなどをタップしてください。

4
写真を当てはめる時は、カメラマークのあるグレーのエリアをダブルタップして、写真の選択を行ないます。

そのまま画面上で選んだ写真の拡大縮小、位置の調整を行なうことが出来ます。

5
年賀状デザインが完成したら、右下のメニューボタンからお好みの操作を選んで完了です。

編集の続きをするようなら「保存」をしておきましょう。再編集できる形式でアプリ内にデータが保存されます。

<再編集する>

保存したデータは、続きから再編集することが出来ます。

1
保存したデータを呼び出して、再編集画面まで移動します。

写真や文面を変更して、また違ったバリエーションで年賀状を作ることが出来ます。

<宛名面を作る>

宛名のデータを入力して、宛名面を作ってみましょう。

1
「宛名面作成」から始めます。

青い枠の方をタップすると宛名を直接入力でき、黄色い枠の方をタップすると、端末に保存されているアドレスデータを取り込めます。

送る相手のお名前や住所を入力して、保存します。

2
次に、差出人を入力します。ご自分やご家族のお名前、住所を入力して、保存します。

宛名面が完成しました。

Web筆まめ
Web筆まめ
株式会社 筆まめ

アプリのダウンロードはこちらから

  • App Store
  • Google Play
  • 一部対象外の機種・OSがあります。
  • 一部有料の機能があります。